セフレとやれる出会い系サイト・アプリ

Twitterでセフレを作るのはほぼ無理!裏垢女子のセフレ募集が危険なワケ

Twitterでのセフレの作り方

みなさん、セフレが欲しいと思った経験はあるかもしれませんが、どうやってセフレにできそうな女性と出会えば良いのかと悩んでいる方も多いと思います。

もちろん、セフレと確実に出会えるのは出会い系サイトですが、お金がかかったりして出会えるまでにお金と時間がかかります。

そこで、手っ取り早くセフレを探せる方法としてTwitterでセフレになってくれそうな女性を探すという方法があります。

しかし、一見、手っ取り早そうでお金もかからないのでいいじゃん!

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、Twitterでセフレを探すのはとても不可能に近い上に危険なんです。

Twitterには、セフレを探している男性ターゲットにしたさまざまな業者や詐欺が蔓延しております。

そこで今回は、Twitterでセフレを探すことが無理な理由や危険性、Twitterでセフレを探すためのコツなどについてご紹介いたします。

Twitterでセフレを作るのが無理な理由

Twitterでセフレを作るのは、手っ取り早く簡単にできそうに思えますが、実はほぼ無理で危険性もあります。

では実際に、どんな理由でセフレを探すのが無理なのか、どんな危険性があるのかをご紹介いたします。

Twitterにいる裏垢女子はほとんどが援デリやマルチ業者

まず、Twitterには出会い系サイトなどよりも多くのセフレ希望の女性がいます。

しかし、多くの女性がいるからとホイホイとメッセージを送ってしまうと痛い目を見ることになってしまいます。

Twitterでセフレ募集をしている女性の多くが業者や詐欺集団で、指定のサイトに誘導されたり、お金を払わせるだけ払わせて何もしないという悪質な行為を働きます。

また、さらに悪質なものだと実際に女性と待ち合わせをした場所などに強面の男がいて、恫喝して金を巻き上げられるという事件まで発生しています。

基本的には、自分からガンガンアプローチしてくる女性は業者や詐欺集団の可能性が高いので、欲に負けずスルーしましょう。

万が一、気づかずに相手をしてしまった場合は、気づいた段階ですぐに連絡を無視してその女性から離れましょう。

本当の裏垢女子は実際に出会う気がない

Twitterでは、セフレを募集しているような、いわゆる裸の写真などを載せている女性のことを裏垢女子と呼びます。

実際に検索してみると分かりますが、たくさんの女性が自分の裸を載せていたりします。

こういった女性ならセフレにするのもちょろいなと思いますが、裏垢女子と呼ばれる女性たちは、裸の写真などを載せてたくさん褒めてもらうことで自分の承認欲求を満たしているだけという方が大半です。

なので、実際にセフレを作りたいと思っているのではなく、多くの男性から褒められるたいと思っているだけでセフレにはしづらいです。

Twitter内は競争率が高い

Twitterは、老若男女問わず日本中でもものすごく大勢の方が利用されています。

それゆえに、Twitterでセフレを探そうとしても、同じ考えをしている方がたくさんいます。

とりあえずこの裏垢女子いいかもと思って声をかけても、その女性は他の多くの男性からも声をかけられています。

裏垢女子側は、出会い系サイトのように男性を選ぶ立場にあるので、あなた自身がよほどのイケメンや高収入などの特徴がない限り埋もれてしまうことがほとんどです。

決してTwitterでセフレを探すことが不可能という訳ではありませんが、かなりのハードモードだということを覚えておきましょう。

セフレならTwitterよりも出会い系サイトが作りやすい

Twitterは、手軽でお金もかからないので一見するとセフレを作りやすいようにも思えますが、実際はハードモードでかなり厳しいです。

そこで、セフレ作りに悩んでいる方にオススメしたいのが出会い系サイトなんです。

一昔前の出会い系サイトは、怪しいイメージがあり取っ付きづらい印象でしたが、現在の出会い系サイトはかなり評判も良くなっており、男女ともに確実に出会えると人気が出てきています。

運営体制もしっかりとしていますし、サクラや業者などもおらずほぼ確実に女の子と出会えます。

Twitterでセフレを作るには?

ここまで、Twitterでセフレを作るのはハードモードだとご紹介いたしましたが、それでもTwitterでセフレを作るにはどうしたら良いのでしょうか?

ここでは、Twitterでセフレを作る際のポイントについてご紹介いたします。

1.女性ウケするアカウントを作成する

まずは、普段使っているアカウントではなく、セフレ作り用のアカウントを別で作成しましょう。

ただ、その際に気をつけるべき点として、他の男性との差別化も図る意味で女性ウケするものにしましょう。

特にオススメしたいのが、女性からモテているようなイケイケなプロフィール内容にすることです。

女性には困っていないというアピールをすることで、この人は多くの女性から声をかけられるほど魅力的なんだと思わせることができます。

少しやりすぎなぐらいであっても、それが嘘だとバレることはほとんどないので盛りに盛りましょう。

とにかく自分をたくさんアピールして、イケイケな男性であることを強調すれば、これだけで他の男性との大きな差別化が行えます。

2.エロい女性が好むツイートをする

裏垢女子からの注目を集めるためには、結構過激なツイートなどをする必要があります。

自分はこんなにすごいテクニックを持っていて多くの女性が満足しているとか、女性が感じているハメ撮りなどを数ヶ月にわたり少しずつツイートしていきましょう。

ひとつめのことにもつながってくるのですが、こういったエロテクニックや感じているハメ撮り写真などは、自分はこれだけ多くの女性と関係がありますよという証明になります。

そうすることで、裏垢女子からこの人とセックスしてみたいかもと思わせることができますし一目置かれること間違いなしです。

3.裏垢女子からのDMを待つ

さいごに、最も大切にしていただきたいのが、絶対に男性側から女性側に連絡したりアプローチをしないことです。

ガンガン行った方がいいんじゃないの?

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、裏垢女子は男性からアプローチされることに慣れています。

結局、男性側から行ってしまうと女性の承認欲求を満たしてしまうだけなので、女性側から行きたい!

と思わせるような男性でいる必要があります。

連絡したくなる気持ちをグッとこらえて、ツイートをしながらじっくりと女性を待ちましょう。

Twitterのセフレを作ろうとした実体験

さいごに、僕が実際にTwitterでセフレを作ろうとした体験談をみなさんに共有したいと思います。

2年前のお話になるのですが、当時は全くセフレを欲しいと思っておらず、一切興味がありませんでした。

そんなとき、僕の会社の社内や友人たちが続々と彼女やセフレを作っているという話を聞き、興味がないながらも感想を聞いていました。

絶対お前も作った方がいいよと念を押され、確かにココ最近ずっとご無沙汰だしなと思い、最初は遊び半分でセフレ探しをすることになりました。

どうやって探すものかも分からなかったので、まずは友人から聞いたTwitterでセフレを探してみることにしました。

セフレ探し用のアカウントを作成し、プロフィールを書いていろいろな裏垢女子と呼ばれる女性を見定めていくことにしました。

正直、顔には自信があったのですが、作成してから1日も経たないぐらいで複数の女性から「興味があったら返事ください!」とLINEの連絡先や裸の写真付きでメッセージが来ました。

こんな簡単に出会えるもんなんだなと少し嬉しくなってしまい、その中でもひときわ可愛かった「ミカさん」という方に返事をしました。

最初はたわいもない会話を数回繰り返して、思いのほか話が盛り上がり自分自身も舞い上がってしまいました。

可愛いしおっぱいも大きかったので、すぐにでも会ってセフレにしたいなと思いながらやりとりをしていました。

何回かやりとりをしていると「Twitterでやりとりしてると規約違反で運営に消されちゃうかもしれないからこのサイト来て!」とあるサイトに誘導されました。

僕は、このまま話が終わっちゃうのはもったいないと思ってしまい、言われるがままにそのサイトへ行きました。

すると、サイトにアクセスした瞬間に「会員登録ありがとうございます。

登録料2万円を期日までにお支払いください」というポップアップが画面いっぱいに出てきました。

めちゃくちゃ焦ったのですが、ミカさんと連絡を取ってセフレにしたいと思ってあたので、素直に2万円を振込みました。

しかし、それでもミカさんとの連絡はおろか、そのサイトが会員登録完了のページから進まずに徐々に怪しいなと思うようになりました。

数日して、Twitterでセフレを作った友人にそのことを話すと、それが完全なる詐欺だということが分かりました。

今まで詐欺にあった事もなかったので、こんなあっさりと騙されてしまうんだとガッカリしました。

ミカさんのTwitterからもブロックされていて、完全にカモられてしまいました。

それ以降は、Twitterでセフレを探すのは危険だと思い、出会い系サイトに登録して、無事に別の女性をセフレにすることができました。

Twitterでセフレを作ることは不可能ではないですが、かなり危険性が高くハードモードだということをみなさんにも覚えておいていただけたらと思います。

セフレが欲しいならTwitterよりも出会い系サイトがおすすめ

今回は、出会い系サイトがオススメな理由やTwitterでセフレを作る危険性、コツなどについてご紹介いたしました。

Twitterでセフレを作ることは不可能ではありませんが、かなり危険性が伴うのと承認欲求を満たしたいだけの女性が多いので、ハードモードだということを忘れずに覚えておきましょう。

年々、Twitterでのセフレ詐欺は増加しており、その手口もかなり巧妙になっているので、自分は絶対に大丈夫だと思っていても僕のようにあっさりとカモられてしまいます。

それでもTwitterてセフレを探したいという方は、探すコツをしっかり押さえて他の男性との差別化を図りましょう。

それでもTwitterでセフレを作ることはオススメできないので、セフレが欲しい方は出会い系サイトを利用しましょう。

運営体制がしっかりしているので、安全性が高いだけでなく女性の会員も多いので、あなた好みの女性が確実に見つかります。

出会い系サイトでセフレを作って、女の子遊びを思いっきり楽しみましょう。

出会い系サイトの女なら生でヤれる!
生でヤれる女を探す
今なら無料登録で20人の女の子とやり取りできる!