セフレとやれる出会い系サイト・アプリ

tinderでセフレを作るときのコツを紹介!ヤれる女を探す方法

tinderでのセフレの作り方

「tinderで手軽にセフレを作れるって聞いたけど、本当なのかな?」

「tinderで若いセフレを作りたい」

「tinderでの効率的なセフレの作り方を知りたい」

上記のようにお考えの男性の方もいらっしゃるはずです。

tinderは若い女性ユーザーも多く、基本料金が無料なことからセフレ作りに向いたマッチングアプリです。

セフレと出会うなら出会い系サイトが一番ですが、tinderも負けていません。

そこで、今回の記事では、tinderでのセフレの作り方を詳しくご紹介いたします。

tinderで女性と出会うまでのコツや細かいテクニックも記載しているので、tinderでセフレを作る際の実践的な知識が身につくでしょう。

本文の後半では、実際に私がtinderでセフレを作った際の実体験も載せているので、さらにtinderでセフレを作るイメージがしやすいです。

なので、tinderでセフレを作りたいという方は、今回の記事をご参考にしていただければと思います。

tinderで女性と会うまでのコツ

tinderで女性に会う際に意識するコツは下記の4つです。

  • プロフィールは女性が誘いやすいようにする
  • 「Like」「Super like」を使い分け
  • 21~23時にブーストを使う
  • メッセージを送ってセフレにできるか見極める

ここからはそれぞれのtinderで女性と出会うためのコツをご紹介いたします。

プロフィールは女性が誘いやすいようにする

tinderでセフレを作る場合は、普通のプロフィールにしていてもいまいち効果がありません。

というのも、できるだけ、プロフィールは女性が誘いやすいプロフィールにすることを意識して、より出会える可能性を高める必要があるからです。

具体的には下記のようなポイントを意識すると、より女性が誘いやすくなるプロフィールになります。

  • 5~10行で読みやすく、しつこくならない文章量を意識する
  • どんな人間か分かりやすいように「仕事」「趣味」は必ず記載する
  • より女性が誘いやすいように「エリア情報」は必ず記載する
  • ネガティブな情報は絶対に載せない
  • より誘われやすいように休みは平日なのか休日なのか記載する

上記の要素をtinderでのプロフィールに盛り込むことで、よりセフレが作りやすいプロフィールが作れます。

読みやすい上にどんな人間かがイメージしやすいので、女性からも声が掛けやすくなるでしょう。

ただ、闇雲に適当にプロフィールを埋めてしまうと、プロフィールを見た女性からの印象が大きく下がります。

なので、きちんと丁寧に読みやすい内容のあるプロフィール作りを意識すると良いでしょう。

「Like」「Super like」を使い分ける

tinderには「Like」と「Super like」が存在します。

Tinderでは「Like」でいいねをしたことが相手には伝わらない仕様になっているのが特徴的です。

なので、自分にいいねくれたかどうかはマッチしてみないと、分からないようになっています。

しかし「Super like」であれば、いいねをしたことが相手に自動で伝わる仕様になっています。

スーパーライクだと送った相手のスワイプ画面が青くなるエフェクトが付く仕様です。

年齢の横の青い星が相手が自分に「Super like」した印なので分かりやすくなります。

ただ、無課金の場合は相手に1日に1回しか「Super like」ができないようになっています。

有料プランに加入すると、1日に5回「Super like」になりますがそれでも、無駄使いは出来ないので慎重に使うことが大切になります。

なので、下記のようにしっかりと「Like」「Super like」を使い分けるといいでしょう。

「Like」の場合

  • 少し自分が気になる相手
  • 少しガードが硬そうだったりする場合
  • 会うまでに時間がかかりそうな相手

「Super like」の場合

  • 自分の好みの相手
  • ガードが緩そうだったり、別れた直後で落ち込んでいる女性
  • フットワークが軽く、会いやすそうな女性

上記の「Like」「Super like」を使い分けを意識すると、よりtinderで女性のセフレを作りやすくなります。

少しでも効率よくセフレを作りたいのであれば意識してみましょう。

21~23時にブーストを使う

tinderには「ブースト」という便利な機能があります。

30分間だけ同じ地域の異性に優先的にご自身のプロフィールを表示してくれるので、格段にマッチング率が高まる仕様となっているのが特徴です。

公式によると約10倍のマッチング率増加があると言われています。

なおブーストの値段は下記のようになっています。

ブースト 料金 1回あたり
1回 651円 651円
5回 2,710円 542円
10回 4,340円 434円

使い方としてもTinderアプリを開き、メイン画面にある紫の稲妻アイコンをタップするだけなので、非常にシンプルで使いやすく、初心者の方でも安心です。

そこで、さらなるテクニックとして、「ブースト」の機能は土・日の21~23時に使うと効果が高まります。

というのも、ちょうどその時間帯は飲んでいる方が多く、ライバルのユーザーがtinderを使っていないことが多いからです。

なので、土・日の21~23時にブーストをすることで、競争率を下げたうえで効果的にご自身のマッチング率を上げられます。

なので、しっかりと効果のある土・日の21~23時に「ブースト」をして、最大限マッチング率を上げられるように使っていきましょう。

メッセージを送ってセフレにできるか見極める

より効率よくtinderでセフレを作る際にはメッセージを送って、セフレにできるか見極めることが大切となります。

メッセージの段階でセフレにできるかどうかが見極められると、さらにスピーディにセフレが作れるようになるのでおすすめです。

具体的にはメッセージを送ってみて下記のような特徴があると、セフレにできる可能性が高いです。

  • tinderをやっている理由を聞いて、「暇つぶし」、「遊び」とフットワークが軽そうな感じが出ている時
  • 真剣に出会いを探していなかったり、特別な目的がなく、なんとなくtinderに参加している場合
  • 彼氏にフラれたり、失恋した直後で慰め相手を探している場合
  • ドライブデートが出来るか確認してOKの返事が返ってきた場合

メッセージを送ってみて上記の特徴がみられた場合はセフレにしやすいです。

特にフットワークが軽かったり、ドライブデートがOKの場合は警戒心も低いので、ホテルに誘ったりしてもそこまで抵抗がない場合が多かったりします。

ただ、メッセージで見極めをする際に下ネタを振ったり、セックスできるか聞いたりするのはやめましょう。

不快感を示して、メッセージが続かなくなったりする場合もあるので危険です。

くれぐれもあまり下心を出し過ぎないようにしましょう。

tinderで出会った女性をセフレにする方法

tinderで出会った女性を確実にセフレにする方法は下記の4つとなります。

  • デート中は体目的を匂わせない
  • ホテルへの誘いは言い訳できるようにする
  • セックス中は女性が満足できるようになる
  • アフターケアをしっかりする

ここからはそれぞれの方法について具体的に解説していきます。

デート中は体目的を匂わせない

もし、tinderで出会った女性を確実にセフレにしたい場合はデート中に体目的を匂わせないようにしましょう。

というのも、体目的なのを露骨に女性に対して匂わせてしまうと、女性から拒否反応が生まれてしまうからです。

また体目的を匂わせなくとも、軽い下ネタなども嫌がる女性は多く存在します。

なので、出来るだけデート中は性に関する発言や話題に触れないようにすることが大切です。

そうすることで女性からの好感度を落とさずに済みます。

なので、tinderで出会った女性に対しては爽やかであくまでも恋愛目的であることを匂わせていきましょう。

具体的には下記のような行動を取ることがおすすめです。

  • まめに連絡する
  • 他の女性の話はしない
  • 積極的にデートでエスコートする
  • 女性の話をよく聞き、聞き役を意識する

上記のことを意識するだけで相手の女性からの印象を上げることが可能になります。

体目的の匂わせもないので、より信頼してもらえるようになるでしょう。

なので、効率よくセフレを作りたいのであれば、体目的を匂わせず爽やかな印象をアピールしていくと良いでしょう。

ホテルへの誘いは言い訳できるようにする

tinderで出会った女性を確実にセフレにする場合は、相手の女性が言い訳できるように意識するようにしましょう。

というのも、女性側は軽い女として見られたくない意識があるからです。

もし、ホテルに一緒に入ってしまった際に言い訳が欲しいと考えています。

くれぐれも「ホテル行かない?」など直接的な誘い方はやめましょう。

特に会った初日だと初日にホテルに誘われてOKしてしまったという事実が出来るので、女性のプライドが傷つく場合があります。

なので、下記のようなセリフでホテルに誘うようにしましょう。

  • 「もう帰る?できればもうちょっと一緒にいない?」
  • 「終電なくなっちゃったね?立ち話も疲れるからどっかでゆっくりする?」
  • 「なんかかなり酔ってるみたいだから、ゆっくりしていこうか!」
  • 「2人で飲みたいから、静かなところに行こうか」

上記のように「ホテル」という単語を使わずに少し濁すことでいやらしさが薄れます。

「終電がないから仕方なく」「酔ってしまったから仕方なく」といった風に女性側も言い訳しやすくなるので、非常に便利な誘い文句です。

もし、少しでもtinderで出会った女性を継続的なセフレにしたいのであれば、上記のことは必ず意識しましょう。

セックス中は女性が満足できるようになる

tinderで出会った女性とセックスする機会が生まれた場合は、必ずセックス中に相手の女性が最大限の形で満足できるように意識しましょう。

そうすることで、その女性が継続的なセフレになってくれる可能性が確実に高まります。

女性はセックス中にどれだけ自分を満足させてくれたかで、男性を評価することが多いです。

なので、男性側はセックス中に女性を思いやって満足させる必要があります。

具体的には、セックス中に下記のようなことを意識すると良いでしょう。

  • 前戯に20〜30分かけで十分濡れさせる
  • 挿入時はいきなり激しく動かしたりしない
  • 女性が嫌がるプレイは決してしない
  • 避妊対策を徹底する

上記のことを意識するだけで、セックス中における女性からの評価は確実に上がります。

セックスにおける特別なテクニックなどが無くても基本的なことを抑えていけば、相手も喜んでくれるでしょう。

tinderで出会った女性と継続的なセフレを目指す場合は、自分本位の独りよがりなセックスは厳禁です。

相手を最大限思いやって、気持ちよくさせることを意識してセックスをしましょう。

アフターケアをしっかりする

tinderで出会った女性とセックスした場合は本番中の気配りだけではなく、アフターケアもしっかりとしましょう。

というのも、女性によってはセックス後のアフターケアを大事にしてくれる男性を評価する方もいるからです。

セックス後にアフターケアをしっかりしたか、していないかで、その後に継続的なセフレになれるかが決まることも十分にあり得ます。

そこで、具体的には、下記のような行動を心がけると良いでしょう。

  • 相手の性器をティッシュで優しく拭いたり後処理をする
  • 抱き締めたり、髪を撫でたりして相手をリラックスさせる
  • 飲み物を準備する
  • 腕枕をして軽く会話をする

どれも女性からの好感度を高めるアフターケアとなっています。

少しアフターケアを意識するだけで相手の女性からの反応も変わってくるので、できる限り実践してみましょう。

ただ、あまりしつこく髪を撫でたり、抱きしめていたりするとセックスの余韻を壊してしまうのでNGです。

あくまでもアフターケアなのでセックス後の余韻を壊さないようにして、相手の女性をリラックスさせることを意識しましょう。

tinderでセフレを作った実体験

2年前のことですが、セフレが欲しいと思っていた自分は、周りにいる人間以外でセフレを見つけられないか悩んでいました。

そこでネットサーフィンをしていると、1つの記事を発見します。

それは、tinderというマッチングアプリでセフレを作る方法を載せた記事だったのです。

出会い系やマッチングアプリをやったことがない私は少し抵抗がありましたが、それでも手軽にセフレが作れるのであればと思い、tinderをスマホにインストールしました。

当時彼女もいなかったので思いっきり遊ぶと意気込んていたことを思い出します。

tinderを早速インストールして使って見ると思ったよりもシンプルで非常に使いやすかった印象です。

ブーストなどの機能も積極的に使い、速攻でセフレを探すことを意識しました。

すると、割と住みが近い22歳の女子大生とマッチングします。

彼女は就活を終えてちょうど暇だったらしく、tinderをやっていたそうです。

写真を見て見ると自分好みの美人系の女性でテンションが上がりました。

プロフィール写真見たところ、スタイルも良さそうだったので確実にセフレにしたいと感じました。

彼女は完全にtinderを遊び目的でやっていたらしく、住みも近かったので積極的にメッセージを交わしていきました。

そして、1週間ほどメッセージを交わして相手から会ってみたいとの話があったので早速会うことになりました。

お互い住みが近かったということもあり、カフェ行くことを提案してデートをすることになったのです。

初日でセックスできるか不安と期待が入り混じり、ドキドキでした。

駅で待ち合わせて、実際に会ってみると写真よりもさらにかわいくビックリしました。

tinderはかわいい子が多いと聞いていましたが、本当にかわいい子が出てくるとは思っていなかったので嬉しい誤算でした。

ボディラインも男性の心をくすぐるようなエロさがあり、「これは絶対にセフレにしたい」と感じました。

とはいえ、デートでセフレ目的を出さないことが大切だと思い、普通のデートを心掛けるように意識したのです。

実際にカフェ話してみると明るく話しやすい子で、すっかり気に入ってしまいました。

あまりにも胸が大きいので、話すたびにドキドキしてしまったことを覚えています。

カフェでのデートも終わり、居酒屋でたくさん飲みました。

それでもお互い飲み足りなかったので、静かな個室バーでゆっくり飲むことにしたのです。

相手も段々酔いが回ってきたのか時々抱きついてくることも増えてきました。

そこで、「かなり酔ってるから、他のところでゆっくりする?」と打診してみました。

そうすると相手もゆっくりしたいと言ってきたので、近くのラブホ街に足を運んで、宿泊でラブホテルに入ることに成功します。

彼女がかなりうとうとしていたのでセックスできるか不安でしたが、ベットに寝かせた後思い切ってキスをしてみました。

そうすると抵抗がなく、むしろ相手もノッてきたのでそのままセックスに突入しました。

そのままお風呂場で全裸になり、お互いでイチャイチャを満喫しました。

相手から進んでフェラをしてきた時の興奮具合は今でも忘れられません。

再びベットに戻り、ゆっくりと前戯をすることを心掛けました。

クリトリスやGスポットを責めると彼女の声がどんどん大きくなっていくのがたまりませんでした。

そのまま騎乗位で責めまくると、Fカップ以上ある胸が揺れまくりますます興奮しました。

フィニッシュは口の中に出してほしいと言われたので、そのまま全部口に出しました。

全部飲まれた時の快感は今でも忘れられません。

その後はティッシュで拭いてあげたり、水をあげたりとアフターケアも行いました。

その後も彼女とはセフレ関係を1年ほど継続しました。

彼女も社会人になり、仕事が忙しくなってからはあっていませんが、最高のセフレだったと思います。

tinderはセフレを作るのに最適なアプリだと感じました。

tinderを使えばセフレを作れる!

今回の記事では、tinderでのセフレの作り方を中心にご紹介いたしました。

tinderでセフレを作る際に意識することや、細かいテクニックなども網羅した内容の記事になっています。

tinderで手軽にセフレを作りたいと考えている男性の参考になる記事と言えるでしょう。

そこで、最後に本記事の内容を簡単に下記にまとめます。

  • tinderで効率よくセフレを作る場合は、各機能を必ず使う
  • tinderで出会った女性とデートする際にはセフレ目的を表に出さない
  • tinderで出会った女子とセックスする際はアフターケアをしっかりする
  • デートする際にはホテル街の近くだとセックスに持っていきやすい

tinderは20代の若い女性も多く登録しています。

なので、現役女子大生など若い子をセフレにすることも可能でしょう。

若い女性とたくさん遊びたい方にとって最適なマッチングアプリです。

なのでもし、tinderで効率よくセフレを作りたいと考えている方は今回の記事を是非、ご参考にしてください。

出会い系サイトの女なら生でヤれる!
生でヤれる女を探す
今なら無料登録で20人の女の子とやり取りできる!