セフレにできる女性

街コンでセフレを作る!ワンナイトでもお持ち帰りする方法も公開

街コンのセフレの作り方

街コンとは、人によって様々な目的を抱いて参加している出会いの場。

恋人探しはもちろん、友達づくりや飲み会に参加したくて街コンに行っている方も少なくありません。

中にはセフレを探して街コンに参加している男性もいるとか。

「でも既婚者は行っちゃだめでしょ?」と思っている既婚者のあなた。

実は、街コンの多くは未婚・既婚の確認をとりません。

そのため、恋人がいたり旦那がいたりするのに、セフレになりたくて参加する女性も多いです!

ワンナイトやセフレ探しに挑んでいる人が少数いるということです。

とはいったものの、無策で街コンに挑むと返り討ちにあうので要注意です。

今回は、街コンでセフレを作る方法をご紹介します♡

街コンでワンナイトはできるものの、セフレを作るには少しコツが必要です。

ですが、心配ご無用。

この記事を読めば、街コンでセフレを作ることができちゃいます♡

今まで街コンに行ってあまり良い経験をしたことがない男性は、必見です!

街コンをセフレにするより出会い系が一番!

結論から言うと街コンのセフレを作るのは難しいです。

それでも「セフレが欲しい!」「セックスしたい!」という方は出会い系サイトでセフレを作りましょう!

「出会い系サイトって詐欺サイトでしょ?」というのは昔の話。

今は女性獲得に力を入れたクリーンなサイトも多く、セックスに飢えた女の子の登録が増えています。

登録は無料でポイントも貰えるから思い立ったらすぐ始められる!!

一度試してみてくださいね。

中出しセックスできる
女の子を探す

街コンでもセフレを作れる理由

「参加者のほとんどが恋人探しや友達作りが目的だから、セフレを作るのは難しそう」と思っている方も多いのではないでしょうか。

上記で述べましたが、中にはセフレを探している人も参加しています。

ここでは、街コンでセフレを作れる理由を詳しくご紹介します!

セックスできる雰囲気にさせる

そもそも、街コンに参加している女性のほとんどが出会いを求めています。

株式会社リンクバルが行った街コンに参加した人のアンケートの結果では、約50%の女性が男性との出会いを求めています。

また88.9%の女性が、合コンや街コンから交際につながる出会いがあると考えています。

したがって、街コンから付き合う可能性を考えて参加していると言えます。

付き合う可能性があるなら、当然セフレ関係にも繋げることができます。

また街コンは婚活パーティーと違い、気に入った異性の番号を書いたり、主催者側がカップル誕生を参加者に発表することがありません。

したがって、参加者はカジュアルな気分で街コンを楽しむことができます。

趣味性が高い街コンは、主催者が演出しなくても参加者同士が盛り上がり、ほとんどの参加者が楽しめます。

したがって、街コンはテンションが高く興奮状態の女性が多いです。

楽しい気分から夜の飲み会でお酒を入れると、「この人はお話をしていて楽しいし、まだ離れたくないなぁ」と思う女性も中にはいます。

そこからワンナイトに繋げることができます♡

お酒の勢いを借りやすい

街コンで盛り上がると、2次会を開催するケースがほとんど。

これは絶対に参加するべきです。

お酒の力を借りて、気になる女性をお持ち帰りしちゃいましょう♡正直、街コンよりもその後の2次会の方が重要です。

街コン後の2次会であれば、街コンでのノリや雰囲気のまま話ができます。

さらに、お互いを知ることで関係を深めることができると言えます。

また、2次会に参加することで後日2人で会う約束も誘いやすいです。

上記で「街コンよりも2次会の方が重要」と述べましたが、この2次会で飲むお酒の力を借りることでセフレになるきっかけをつくります。

女性はお酒を飲むと、男性ホルモンである「テストステロン」の分泌量が増えます。

そうなることで、性的興奮が高まりセックスがしたくなります。

ここで気になる女性をホテルに誘い、ワンナイトが成功すれば高確率でセフレにできると言えます。

ワンナイト後のフォローを忘れずに、定期的に連絡を取りながら会う約束を作ってみましょう。

デート中はスマートに会話し、解散間近になったらホテルに誘ってみてください。

OKが出たら、セフレゲットです♡

街コンでワンナイト・お持ち帰りするコツ

ここまで街コンでセフレが作れる理由をご紹介しました。

趣味性が強い街コンは男女限らず楽しくなり、テンションが上がります。

カジュアルな雰囲気で盛り上がった後の2次会が勝負です♡お酒の力を借りて、ワンナイト・セフレに繋げましょう。

しかし作れる理由は理解できても、アプローチやコツが分からなければ参加しても意味がありません。

ここでは、街コンでワンナイト・お持ち帰りをするコツを伝授します♡

ライバルが多い相手は避ける

街コンでセフレを作りに挑む場合、必ずライバルが少なそうな女性をターゲットにしましょう。

周りの男性も狙っている女性をターゲットにしてしまうと、競争率が高いため相手を落としづらいです。

そのため競争率が低そうな女性、特別可愛い訳でもなく、可もなく不可もなくといった女性を狙いましょう。

また、女性がワンナイト・セフレに対して抵抗がないかどうか見極めることも重要です。

街コンは色んなタイプの女性がいます。

上記でも述べたように、参加者の目的は恋人探しや友達作り・飲み会に参加したいと様々です。

その中から、遊び目的の女性を捕まえればセックスできること間違いなし。

街コン・2次会の中で、ガードが緩そうな女性を見極めましょう。

たとえば、「スキンシップが激しい」「押しに弱そう」「寂しがり屋」といった特徴を持っている女性はワンナイト・セフレにできる可能性が高いです。

特に寂しがり屋な女性は、「帰って1人でいるなら、誰かと一緒にいたい」と思います。

街コンで楽しい思いをした後に1人の家に帰ると、なんとも言えない寂しさを感じるものです。

上記の特徴に当てはまる女性が参加した街コンにいれば、すぐアプローチしましょう!

下ネタOKな肉食系女子を狙う

街コンでワンナイト・セフレを作る場合、普段から性的な話題に対して抵抗がなさそうな女性を狙いましょう。

テンションが高く肉食系の女性を狙えば、高確率でお持ち帰りができます。

ともいったものの、普通の話題から下ネタ系の話題に移すのは少し難しいです。

話の流れで少しずつ下ネタを入れていき、女性の顔や表情・反応を確認してみましょう。

ここで重要なのは「少しずつ」です。

男性が下ネタを言うと、嫌な反応をする女性が多いため、いきなり下ネタを会話の中で投入するのは絶対にやってはいけません。

それでもテンションが高く楽しく会話に入れている女性は、ワンナイト・セフレにできる可能性が高いです。

こういった女性はホテルに誘うとノリで一緒に行ってくれる女性が多いため、積極的に誘ってみましょう。

しかし下ネタの話で嫌な反応をする女性ほど、ホテルや家で2人っきりになると超エロかったりします。

「どうしてもこの人とセックスがしたい」という女性がいれば、様子を見ながらアプローチしてみましょう♡

二次会・三次会は少数で行く

上記でも述べましたが、街コンよりも後の2次会・3次会の方が重要です。

2次会・3次会はできるだけ少人数で行きましょう。

そうすることで、ターゲットの女性と話せるチャンスが必然的に多く回ってきます。

さらに、ターゲットにしている女性の隣席に座ると尚良し。

自然とスキンシップが取れるため、周りの男性よりアプローチできます。

3次会は2人っきりで行けたら最高です。

2次会でうまく他の参加者を酔わせ、女性と2人っきりになって抜け出すのもありです。

ここで重要なのが、3次会・ホテルに誘うときはハッキリ誘うことです。

男性がもじもじしていると女性は「この人何がしたいの?」と思ってしまいます。

また、上記で述べた肉食系女性・テンション高めな女性は早く男性から誘って欲しいと思っています。

ここは恥ずかしがらず、男らしくハッキリ誘いましょう。

とはいったものの、ワンナイトが成功したとしても、継続的なセフレ関係になれるのかは別問題です。

一番最初のベッドでのテクニックが重要になります。

ワンナイトからセフレにするまでの方法

街コンでワンナイト・セフレに繋がるコツをご紹介しました。

競争率が低そうな女性をターゲットにし、少しずつスキンシップを増やしていきましょう。

その後2人っきりで3次会へ行き、うまくホテルに誘えば成功です♡

しかし、読者の皆さんはワンナイトではなく「セフレ」を求めている男性が多いのではないでしょうか。

ここでは、ワンナイトからセフレにするまでの方法を伝授します!

一度きりの夜ではなく、セフレになって濃厚なセックスライフを送りましょう。

セックス中は女性が満足できるようにすすめる

セックスの回数を重ねるまでは、必ず相手の快楽を優先しましょう。

自分よりも相手が気持ちよく満足できるように努めることで、相手の体が満足します。

男女問わず体が満足しないセフレはあまり必要ありません。

体の快楽あってこそのセフレです。

したがって、初回は必ず女性の快楽を優先してエスコートしましょう。

1回目のセックスで失敗してしまうと、「この人セックス下手なんだ」「あまり満足出来ないから他の男性探そうかな」と、女性は考えてしまいます。

この考えに至った場合、名誉挽回は厳しいです。

なぜなら気持ちよくないセックスをする男性と分かっておきながら、会うのは時間の無駄です。

言葉が少々厳しいですが、それほど重要です。

必ず女性の快楽を優先しプレイを進めれば、継続的なセフレ関係を築くことができますよ♡

別れる前に連絡先を交換する

2次会後もしくはワンナイト後は、必ず相手の連絡先をゲットしましょう。

ここで忘れてしまうと、脈があったとしても会う約束を作ることができません!

必ず連絡先を交換し、いつでも会える状態をキープしておきましょう。

ワンナイト後、自分の期待と異なり「1回だけでいいかな…」と思った女性は交換しなくても大丈夫です。

しかし「もう1回抱きたい!」と思った女性と巡り会えた場合、忘れないうちに連絡先を聞くのが良いでしょう。

むしろ2次会の途中で、連絡先を聞いてみるのもありでしょう。

連絡先を聞かれれば、「この人私に気があるのかな」と思うため、ここで交換出来れば脈はあると言えます♡

誘うときはセックスを匂わせないようにする

はじめからホテルに行く関係だと、女性は冷めてしまいます。

会う回数を重ねるまでは、セックスしたい気持ちを抑え、食事だけのデート・遊びだけのデートに誘いましょう。

はじめからホテルに行くと、この人ヤリモクじゃん。

次から会うのやめよ」と思われてしまう可能性もあります。

「無駄なお金がかかるからあんまり行きたくない」と思っている男性もいるのではないでしょうか。

しかし、あくまでも先行投資です。

ここでしっかり関係を築かなければ、ワンナイトで終わる関係になってしまいます。

念願のセフレを作る目的から遠ざかってしまうため、性欲を一旦抑えるべきと言えます。

街コンでセフレを作るならヤれる女性の見極めが大事!

上記でも述べましたが、街コンは恋人探しは勿論のこと、友達作りや飲み会に行きたい人が参加しています。

女性の中にはセフレを探しているエロい人もいるため、根気強く参加しましょう!

とは言ったものの、できる限り競争率が低そうな女性をターゲットにすれば、高確率でワンナイト・セフレ作りに成功します。

街コンの楽しい雰囲気のまま、お酒を摂取することができるため、えっちな気分になっている2次会の終わりかけを狙いましょう。

2人だけの3次会に行けたら、ほぼセックスできます♡

しかしワンナイトからセフレにする場合、ある程度の配慮は必要です。

ホテルにばかり誘ってしまうと、ヤリモクとして避けられる可能性があります。

そのため、まずは食事デート・遊びに行くデートに誘いましょう。

また2人でホテルに行く場合は、女性の快楽を優先にしたプレイでセックスを楽しむことをお忘れなく。

ベッドの上でのテクニックが勝負所です。

「ヤリモクと思われないような会話・約束をする」

「セックスが下手と思われないようにプレイをする」

「定期的に連絡を入れる」

を忘れずに女性と接すれば、念願のセフレゲットに近づけますよ♡

Hな女の子が見つかる
ヤれる子を探す
今なら無料で20人の女の子にメールが送れる!