セフレにできる女性

10代女性のセフレを作る方法を解説!18歳女子とセックスできるコツ

10代のセフレの作り方

10代の女の子ってとても魅力的ですよね。

そんな10代の女の子をセフレにできたら嬉しいと思いませんか?

普段はなかなか10代の女の子と出会うことはできないですし、ましてやセフレなんかほんとになれるのか?

と疑問に感じる方といらっしゃると思います。

しかし、10代の女の子はみなさんが思うほどセフレにするのはむずかしくありません。

近年は、インターネットやSNSが普及してきたこともり、特に10代の女の子は、異性との出会いに抵抗が少なくなってきて、簡単に接点を作ることができます。

しかし、接点を作ることはできても、10代の女の子とセフレという関係性まで行くのはむずかしいと感じるかもしれません。

そこで今回は、10代の女の子と出会う方法やセフレの作り方についてご紹介いたします。

ぜひ、参考にしていただけると幸いです。

10代とセックスするなら出会い系が一番!

結論から言うと10代のセフレを作るなら出会い系サイトが一番です。

「出会い系サイトって詐欺サイトでしょ?」というのは昔の話。

今は女性獲得に力を入れたクリーンなサイトも多く、セックスに飢えた10代の登録が増えています。

登録は無料でポイントも貰えるから思い立ったらすぐ始められる!!

一度試してみてくださいね。

中出しセックスできる
10代を探す

10代の女の子をセフレにするなら出会い系サイトがオススメ

まず、大前提として10代の女の子をセフレにしたいと考えているのであれば、出会い系サイトを利用するのがオススメです。

出会い系サイトならではのセフレを作りやすいメリットがあるんです。

街中で10代の女の子をナンパしてセフレにしようとするのはなかなか難しいですし、現実的ではありません。

ここからは、出会い系サイトがオススメな理由をいくつかご紹介いたします。

今の10代はネットでの出会いに抵抗がない

10代などの若い世代は、ネットがある生活が基本となっており、ネット上で他人とのコミュニケーションを取るようになりました。

ネットで知り合った人と会ったり遊んだりということにも、ほとんど抵抗がない女の子がほとんどです。

もちろん、ネットで異性と出会うことに対してもほとんど抵抗がない女の子が多いですし出会い系サイトとなれば尚更です。

このことから、実際にナンパしたりするよりも、出会い系サイトは格段に10代の女の子をセフレにしやすいです。

また、出会い系サイトに関しては、流行りのマッチングアプリなどとは異なり、真剣なお付き合いや結婚を前提としたものではなく遊べる男性を探している女の子の利用が多いです。

男性と同じように、女の子側もセフレを探していたりその日遊べる男性を求めていることが多く、セフレへのハードルが低いです。

出会い系サイトのイメージが良くなっている

出会い系サイトというと、一昔前は少し怖いような抵抗感がある雰囲気のサイトがほとんどで、年齢確認などしっかりと運営管理がされているわけでもなく、なかなか手が出しにくいものでした。

しかし最近は、管理がしっかりと行われている優良な出会い系サイトも多く、女性の利用も男性ほどとは言いませんが増えてきています。

出会い系サイトのトータルの利用者数は、多いところで「2,500万人」にもなり、1日に「50万件」ほどの男女の書き込みがあります。

男性は書き込みやメッセージのやりとりが課金制となっているところがほとんどですが、女の子の場合は無料で利用できるので、必然的に出会いたい女の子が多く集まってきます。

10代の女の子のセフレを作りたいのであれば、マッチングアプリではなく出会い系サイトにしましょう。

TwitterやInstagramのSNSよりもカンタンに見つかる

TwitterやInstagramなどのSNSは、10代を中心とする若い女の子がよく利用していますが、セフレ探しには向いていません。

なにより、SNSは日本でも多くの方が利用されているので、他にもセフレ探しをしている方が多く埋もれてしまうため、セフレを探すのにはSNSは向いていません。

また、女の子になりすまして個人情報などを抜き取る詐欺業者がたくさん溢れかえっているので、SNSでセフレを探すよりも出会い系サイトで探す方が圧倒的に安全で、かつセフレ目的の女の子が見つかりやすいです。

SNSならお金もかからないですし、なにより手っ取り早いですが、その分危険性も高く結果的に後悔することになりかねないということを覚えておきましょう。

10代のセフレが作れる出会い系サイト

10代のセフレを作るなら出会い系サイトと説明しましたが、出会い系サイトは星の数ほどあります。

出会い系サイトはコンセプトによって年齢層が変わってくるので、適切なサイトを選ぶことが何よりも大事。

ここでは10代と出会える確率の高い優良出会い系サイトを紹介します。

ワクワクメール[R18]

ワクワクメール
会員数 900万人(2021年2月現在)
主な女性年齢層 10~30代
登録特典 1,200円分のポイント
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイト https://550909.com/

10代のセフレを作りたいときにまずおすすめできるのがワクワクメール。

全体的に若い女性が多いので、10代の割合も必然的に高くなります。

パパ活できる出会い系サイトとしても有名なので、お金に困った10代もいるのがポイント。

「とにかく10代とヤりたい!」という方はぜひ抑えておきたいサイトです。

ハッピーメール[R18]

ハッピーメール
会員数 2,500万人(2020年8月現在)
主な女性年齢層 10~40代
登録特典 1,200円分のポイント
運営会社 株式会社アイベック
公式サイト https://happymail.co.jp

ハッピーメールの特徴は何といっても会員数の多さ。

会員が多いから10代の数も自然と多くなり、出会える機会も増えます。

プロフィールで「10代」と書いている子だけ絞って探すこともできます。

とりあえず使っておきたい出会い系サイトですね。

ミントC!Jメール[R18]

Jメール
会員数 600万人(2018年5月現在)
主な女性年齢層 20~40代
登録特典 1,000円分のポイント
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト https://mintj.com/msm/

Jメールはワクワクメール・ハッピーメールと比べると規模は小さめですが、セックス目的の女性が多いのが特徴。

10代は少なめですが、出会えたらセックスまで持っていける可能性が高いです。

出会い系サイトは1つに絞るよりも複数登録する方がセフレを見つけやすいので、サブサイトとして使ってもいいですね。

10代セフレを作るときのポイント

続いては、10代の女の子のセフレを作る際のポイントをご紹介いたします。

きちんとポイントを抑えておくことで、作りやすさも変わってきますので、必ず覚えておくようにしましょう。

紳士な対応をする

女の子は、昔からそうですが自分と同年代の男性に対してすごく幼いというイメージを持っています。

それはそれでかわいらしい印象もありいいのですが、セフレを作るとなると大人っぽい男性でいる必要があります。

包容力があり頼もしく見える男性は、女の子からするととても甘えたくなります。

しっかりと女の子の話を聞いてあげたり大人の余裕がある感じを出せるようにして安心感を与えられるようにしておけば、女の子との距離もグッと近くなります。

ただ、ひとつ注意していただきたいのが、女の子との年代が離れている場合その子の価値観や趣味などの否定はしないようにしましょう。

嫌われてしまっては元も子もないので、まずは全てを受け入れるような大人の器の大きさを見せましょう。

子供のように扱わない

10代の女の子の相手をしていると、どうしても幼く見えてしまったりして子供っぽくかわいがってしまうこともあるかもしれません。

それで喜ぶ女の子ももちろんいますが、セフレにしたいと考えているのであればそれではいけません。

10代の女の子であろうと、きちんと1人の大人の女性として接してあげることで、女の子側も「自分をきちんと女性として見てくれている」と感じ、とても嬉しくなります。

どうしても子供っぽく扱ってしまうと、会社の上司と後輩のような関係性になってしまいセフレにはなれないので、ご飯に行くにしろ買い物に行くにしろ、同年代の女性と接するかのようにしてあげるとセフレになれる可能性も高くなります。

セックスへの恐怖心・不安をなくすようにする

10代の女の子は、とても多感な時期で好奇心も旺盛でなんでも怖いもの知らずで受け入れる部分があります。

しかし、とはいえ女の子なので繊細で怖がりな1面も持ち合わせています。

なので、いくら男性と関係を持ちたい女の子であってもどこかで少なからず恐怖心は抱いてしまっています。

セフレになるということは当然、セックスをする関係でなければいけません。

女の子の警戒心や恐怖心が残っていると、次からは会ってもらえないかもしれません。

セックスに対して経験が浅い子も多いので、まずは会ってから女の子の警戒心や恐怖心を解いてあげて距離感を縮めましょう。

そうすれば、女の子からだんだん甘えてくるようになり、セフレになることもOKしてくれるでしょう。

10代をセフレにするときの注意点

続いては、10代をセフレにすることでのデメリットをご紹介いたします。

10代の女の子をセフレにしたいと思う気持ちは分かりますが、注意点もあるということを抑えておきましょう。

18歳とのセックスはOKだけど条例に注意

基本的に18歳とセックスすることは合法で何ら問題はありません。

たとえ女子大生であったとしても、法的になにか罰せられるということもないです。

しかし、女の子が高校生だった場合は条例に注意が必要な場合があります。

お互いが真剣な恋愛をしておらず、単に性欲を満たすためのものだった場合「青少年保護育成条例」の条例違反になる恐れがあります。

また、お金を払ってセックスしてしまった場合は「児童買春罪」、年齢を隠されて13歳未満とセックスしてしまった場合は「強制わいせつ罪」に問われてしまうのでこちらも注意が必要です。

10代の女の子をセフレにしたりセックスする場合は、きちんと年齢を確認したり高校を卒業しているのかどうかを事前にチェックしましょう。

美人局や犯罪に巻き込まれるリスクが高い

また、10代の女の子を利用した犯罪も横行しており、OKをもらったからと言って簡単に手を出してはいけません。

よくあるのが「美人局」と呼ばれるもので、意図的に女の子とセックスをさせ、その後トラップに引っ掛かった男性に対して、脅して金銭を要求するというものです。

万が一このようなトラップに引っ掛かってしまった場合、社会的地位を失うだけでなく、あなたが犯罪者として実刑判決を受けてしまうことにも繋がりかねません。

たまたまかわいい子がいたから、自分のことを気に入ってくれてるからという理由でセックスまで持ち込んでしまうと、このような面倒なことに巻き込まれかねないので、少しでも怪しい部分がないか注意しておく必要があります。

特に、10代の女の子や学生などは疑われやすいですし、女の子側が年齢を隠して飲酒させてしまうなども注意が必要です。

いづれにせよ、関係を持つ女の子に対しては、きちんと年齢確認や学生証の提示などをお願いしてもらいましょう。

10代のセフレと遊べた実体験

これは、自分が24歳のときに経験した話です。

その当時は、ただひたすら働いて家に帰って寝ての繰り返しで、女の子どころか人と遊ぶこともせずに、本当に毎日がつまらない生活でした。

職場は男性しかおらず、周りも同年代ではなく自分より圧倒的に歳上の方ばかりで、職場恋愛はおろか、仕事では女の子の「お」の字もありませんでした。

プライベートもつまらず、仕事が忙しいことを理由にして友達の誘いを断りはじめるようになり、学生時代はそこそこ遊んでいましたが、働き始めてからはだんだんと誘われなくなるようになりました。

そんな自分ですが、再び学生時代のように女の子のことを意識するようになったあるきっかけがありました。

それは、自分が1番仲良くしていた友人の結婚がきっかけでした。

その友人とは、中学校からの付き合いで、どんなに忙しくてもこまめに連絡を取り合う中でした。

そして、あるときにその友人から彼女と結婚したという話を聞いたときに、おめでたいという気持ちと同時に、このままじゃダメだし自分も女の子が欲しいと思うようになりました。

しかし、当時の僕は、結婚願望などはなく彼女という存在もめんどくさかったのでセフレのような関係の女の子を欲していました。

セフレが欲しいと思った僕は、まず思い当たったのが、学生時代の女の子の友達でしたが、周りはほとんど結婚しておりなかなかうまくいきませんでした。

ダメもとであまり関わりがなかった学生時代の女の子や、バイト時代の女の子に声をかけてみるもよそよそしい連絡だけで終わってしまいました。

今までどうやって女の子との接点を作ればいいのかなんて考えたこともなかったですし、ましてやセフレが欲しいと思ったこともなかったので、どうしたらセフレのような割り切った関係の女の子と出会えるのかなと悩みまくっていたのを覚えています。

そんな時に、ふとセフレを手に入れる方法や簡単に出会える方法などをいろいろと調べていたところ、評判の良かったあるひとつの出会い系サイトを見つけました。

しかし、当時の自分は「出会い系サイト=怖い」というイメージがあり、なんでこんなに評判が良いのかと疑問に思っていました。

ただ、会員数も多くて多くの方が出会えているというレビューも多かったので、これなら自分でも出会えそうかもしれないと思い、即登録しました。

ただ、始めのうちは出会い系サイトを利用したことがなかったので、どうやって女の子にアプローチしていいのかも分からず、ただひたすらにスクロールして気になった女の子に対して足跡といいねを付けまくるということをしてました。

すると、1週間ぐらいしたあるときに、1人の女の子が自分に対していいねを返してくれました。

意気込んではいたものの、まさか本当に返ってくるとは思ってもいなかったので、心を躍らせながらその方のプロフィールを覗きました。

見てみると、その子は「B子ちゃん」という子で、24歳の自分よりも5歳も若い19歳の女の子でした。

プロフィールを見る限りだと、顔はとてもかわいくてモテそうだなと個人的には思ったのですが、その子いわく、なぜか出会いがなくて寂しいということが書いてありました。

いいねを返してもらった勢いそのままに、僕はそのB子ちゃんにメッセージを送り、自己紹介やお互いの趣味などの軽いやりとりを数日かけて重ねました。

そして、メッセージを送ってから1週間経ったときに、この子しかいないと思い、勇気を出して会おうと送ってみると、すぐにOKをもらうことができました。

びっくりしましたが、出会い系サイトってすごいなと思いとても嬉しかったのが1番の気持ちでした。

そして、いざB子ちゃんと会うことになり待っていると、B子ちゃんは出会い系サイトで見たよりも結構かわいかったのですが、全身黒の露出が多い服装で、メイクも濃かったのでどこか闇のあるような感じでした。

夜ご飯を食べながら、どうしていいねを押してくれたのか今まで出会ったことがあるのかなどくだらない話で盛り上がりました。

その後、遠方から来てるB子ちゃんの帰りの電車がないことに気づき、僕の家に泊まることになりました。

その段階でヤレちゃうかもなと半分思いながら、家でお酒を呑んでプライベートな話をたくさんしました。

1.2時間ほどして話も落ち着いてきたところで、しばらく見つめ合ったあとにいよいよセックスする流れになりました。

夜ご飯を食べていたときに、出会い系サイトでは自分と会うのが始めてだと言っていたのですが、たしかに終始緊張していてなれない手つきで一生懸命頑張ってくれていたのでとてもかわいらしく見えました。

顔がかわいいのに男性経験がほとんどないというだけでかなり興奮していたのは今でもはっきり覚えています。

さらに、男性の言いなりになるのが好きらしく、自分のやりたいようなプレイを進んで受け入れてくれました。

めちゃくちゃ締まりがよく、気持ちよすぎて今までの欲が全部爆発するかのように、その子に対して自分のやりたいことを全部やりました。

40分ほどして、ようやく自分が果ててセックスは終わり、最後にキスをしたらめちゃくちゃ気持ちよかったと喜んでくれました。

1度きりの関係じゃもったいないと思ったので、その場が落ち着いてからタバコを吸いながら「セフレになろうよ」と持ちかけたら、私も言おうと思ってたとOKをもらえました。

そこでようやく19歳の女の子とセックスをすることができ、出会い系サイトを通して自分の目標が達成できました。

B子ちゃんも自分とのセックスにかなり満足してくれたのか、それからも頻繁に連絡を取るようになり、多いときで週2ぐらいで会ってセックスをするほどのセフレになりました。

半年ほどして、自分が転勤することになり会えなくなってしまったのを最後に連絡を取らなくなりましたが、間違いなく楽しい半年間でした。

そのときにようやく出会い系サイトで10代の女の子のセフレを作ることができたのですが、当時は本当にセフレなんてできるのかこんな自分でも出会えるのかと疑問に思っていました。

しかし、仕事しかしていないこんな自分でも、出会い系サイトがきっかけで10代のセフレを作ることができました。

正直、出会い系サイトは怖いとか本当に出会えるのかと不安に感じている方もいらっしゃると思います。

ですが、今悩んでいる方がいれば、迷わずにぜひ出会い系サイトを利用してみて欲しいです。

本当にこれまでの生活がガラッと変わりますし、出会いたいという気持ちさえあれば、ちゃんと出会うことができます。

【結論】10代のセフレを作るなら出会い系サイトが最適!

今回は、10代のセフレの作り方や注意点などについてご紹介いたしました。

10代のセフレを作るなんて自分には無理だよと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、10代のセフレを作るには、きちんとした作り方や出会い方があり、決して無理だと諦める必要はありません。

注意点もありますが、きちんと気をつけていれば問題もありません。

出会い系サイトが1番10代の女の子のセフレを作りやすいので、まずは出会い系サイトに登録するところから始めてみましょう。

諦めなければ必ず10代の女の子のセフレを作ることができます。

Hな10代が見つかる
ヤれる10代を探す
今なら無料で20人の10代にメールが送れる!