お知らせ2018.09.18

【募集】ドローン計測「超実践」研修第1回(残数1名)

 ドローン活用のメインストリームとなりつつある、「計測」業務は土木建設業界を筆頭に活用が進んでいます。従来、人手で行っていた測量作業の一部をドローン(UAV)に置き換えること、時間短縮及び現場の可視化が進むため効果が期待されています。


研修概要


ドローン計測をテーマにしたセミナーや、ドローンスクールでの計測コースも多数用意されていますが、今回は実際のフィールドで学ぶことで、実践的な理解を得ていただくことが目的です。
 周辺環境を考慮したフライト計画や、地表を考慮した対空標識の設置や位置情報の取得、また機材の取扱など机上では明文化されにくい点について現場で学んでいただきます。なお、今回はトータルステーションやGNSSローバー等は使いません


座標値を取得できるローバー設置状況


研修詳細


◯定員:4名
◯対象者:ドローンを使った計測業務に興味があり、且つ、未経験の方
◯場所:岐阜県関市(集合場所は別途連絡)
◯日時:9月29日(土)8:30から11:00くらいまで
◯服装:ヘルメット、作業着(っぽい服。デニム禁止)
◯研修内容:飛行プランの作り方、パラメータの設定、対空標識の置き方、GPSモジュールを使った簡易な座標値取得
◯その他:簡易なアンケートにご協力ください
◯費用:1万5千円(税別)


申込はお問い合わせよりお願いします