2017.01.30

【ドローン×林業】市販ドローン向けケーブル投下装置の販売を開始します

ドローンで林業効率化するためにケーブル投下装置「飛来君1号機」を販売します

IMG_6344

日本の林業は担い手の減少、高齢化の進行により現場での作業の効率化が大きな課題です。木材運搬用ワイヤーケーブル設置のためのリードロープ引き回し作業は、手間のかかる作業の1つです。弊社では岐阜県立森林文化アカデミーの協力を得て、この作業を効率化する、市販のドローンに取り付けて使えるリードロープ投下装置を開発しました。

市販のドローンに取り付けて、リードロープを引き回しする装置の開発を行ってきました。本機器を使うことによりロープを落下させる位置の精度が高く、引き回し作業の低コスト化・効率化をもたらします。

重量:約200g 架線距離:最大500m(麻ひも等)

販売数量:限定20セット(リモコン等附属品含む)

価格:92000円(税別)

ドローンと組み合わせた提供も可能です。詳細についてはお問い合わせください