機体制作2017.04.01

実験用ドローンの製作

通信実験を行うために必要な機器を搭載するために製作しました。

制作にあたっては、機器の搭載スペース及びモーメント計算による重量バランスを考慮したレイアウト、及び防振対策を施しています

フレームサイズ 900

高さ65cm

プロペラ15インチ

ペイロード 設計5kg

バッテリー 6S22.2V10000mAh×2本

制作にあってはCGモデルを制作し、ユーザーと設計を煮詰めていきます


↑防振対策及び機器固定のためにマウントを特別制作しました

(写真には機器が未搭載)

PCを積むため、防振はもちろん各操作系へのアクセスも考慮しています。


↑PCの他にも復数の機器を搭載します



引渡し時には風速5m/sの風が吹いていましたが、安定した飛行でした。

ご依頼から制作~引き渡しまでおよそ3ヶ月程度。

こうしたオーダーメイド的な制作は100万円~からの制作になり搭載物やカスタマイズの程度で変わってきます。

ご相談ください。